このゲームには「知識」というメイン的な要素があります。
ゲームのキャッチコピーでは『初めて知るものすべてが知識となる』だそうで
ロマンですなー


NPCだったり、村だったり、地域だったり、モンスターだったりについて触れることで知識を得られて
戦いが有利になったり、クエストが進んだりとにかく世界が大きく広がるのです。


3知識

自分がどの知識をもっているかいつでも見ることができます
キャラごとではなくアカウントで共有です。









今回このモンスターの一族の知識が全部集められてなかったので全部集めることにしました

4クルトの

もちろん全部集めたほうがゲームが有利に進められます(=゚ω゚)ノ

















モンスターに関してはとにかくたくさん倒すだけ!
知識を得るとモンスターの残りHPが見えるようになります。
(これがほんとに納得のシステムというか、
そうだよね、初めて戦うモンスターの残りHP残量とかわかる方が不自然だよね!?と感心しました。)


5なべ

ひたすら鍋を壊し続けました。

すごく・・・鬼嫁です・・・・





















もう適性を外れたので、楽勝な狩り場・・・と思ってたら


6あれ

アレッ


















7あれれ

あれれっ






















8あれれー

ッアア!!!!










これ、死ぬとマテリア的なものがこわれることがあるのかー!













あれっマテリア知りませんか

まてりあ

FF7しりませんかっ

年がばれるやつですかっ















そんなこんなで無事

9ちしき

知識が集まりました~

よくみたら他の項目も全然集まってなかったので、取り戻しに行こうと思います^p^

ゲームプレイブログっぽくなってきた!
スポンサーサイト

自由なもろこし

コンプレックスラブ

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。